チャットボット・会話シナリオ開発

株式会社こころみは、コミュニケーション・ロボット、会話エージェント、チャットボット等の開発に際して、適切な会話ボット作成をお手伝いします。具体的には、①コミュニケーション戦略全体の立案から、 ②傾聴に特化した会話エンジン・シナリオ構築をお手伝いさせていただきます。

従来の人力のサポートサービスからチャットボットによる顧客対応への展開、コミュニケーションロボットやアプリによるコミュニケーションサービスの開発などでお悩みの企業の皆様をご支援させていただきます。まずはお気軽にご相談ください。

 

01
 

<会話ボットに関して当社が考えていること>

会話ボットの最重要課題

現在の技術では、ユーザーがチャットボット、コミュニケーションロボット等の会話ボットに求める会話能力に正面から100%応えることは不可能です。それでも使いたいと思わせる情緒的な付加価値と期待値設定が必要です。そのためには、技術上の制約を前提として、「かわいさ」や「だめっぽさ」などの情緒的な訴えによって会話ボットに対する好印象を維持することが必要となります。
02

会話ボット開発の必要プロセス

そのため、会話ボットは、以下のようなプロセスを踏まえて開発する必要があります。
① 目的設定
情緒的達成基準も含めたユーザ体験を設計する必要があります。
② キャラ・状況設定
適切な期待値設定も踏まえたキャラ設計が必要となります。
③ 会話フレーム
個別具体的なコンテンツと合わせて、会話の全体像やタイミング・組み合わせ等の設計を行います。
④ 具体的会話シナリオ
エラー時の対応を含めて、①-③と矛盾がないように具体的会話シナリオ設計を行います。

株式会社こころみのコミュニケーション・コンピテンシー

株式会社こころみには、「つながりプラス」「親の雑誌」で培った「聞き上手」ノウハウ、高齢者の実際の生活等のナレッジ、劇作家・演劇経験者ネットワークに基づいたシナリオ作成ノウハウを保有しています。傾聴をベースにした寄り添い形の会話を、実際の高齢者/ユーザー層に合わせて具体的なシナリオに落とし込める非常にユニークなコンピテンシーを作り上げました。
弊社は高齢者との会話経験が非常に豊富ですが、高齢者に特化した会話のみが可能というわけではありません。むしろ、顧客の中でも最も要求水準が高く、コミュニケーションが複雑な高齢者の方との対話を通じて、全世代に対する顧客満足を高める会話が可能な方法論を構築しております。
03

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-042-488 受付時間 9:00 - 18:00 (平日)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • メールでお問い合わせはこちら

サイト内検索

PAGETOP
Copyright © cocolomi2015 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.